排せつケア向上へ、ネットワーク発足 佐大医学部

佐賀大学医学部泌尿器科が、高齢者や障害者の排せつケアの質の向上を目指す「佐賀県排泄(せつ)ケアネットワーク」を立ち上げた。人間の尊厳に関わる問題ながら、これまで介護者の経験に委ねられてきたおむつ着用の基準や選び方を専門医が指導。介護士、看護師向けの学習会や現場の相談を受けるウェブシステムの構築などに取り組み、要介護者の生活の質を高める。

http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2244368.article.html

誰もが簡単に使えるというのが良いですね。


医学部関連ニュース

  • 医学部新設 東北薬科大、選定から一ヵ月

    東北へ新設される大学医学部の設置者に決まった東北薬科大(仙台市青葉区)が、6県に働き掛けて設置する「運営協議会」(仮称)の枠組みの素案がまとまったことが3日、関係者への取材で分かりました。 構成メンバーは各県の関係者ら4 […]

  • 関西の戦略特区で混合診療が来年にも実施されます

     医学部受験生の皆さんは、「混合診療」を知っていますか?「混合」というネーミングから、何かと何かが混ざっていることは想像がつきますね。では、何と何が混ざっているのでしょうか。  答えは、「保険診療」と「保険外診療」の混合 […]

医学部受験特集記事

  • 「節田佑介のレベルアップ!医学部の化学理論編」発売

    代官山メディカルの人気講師である「節田佑介」先生が,医学部受験生向けに参考書を出されました。 受験化学に必要な理論の分野(化学I・II)を7章61講に分類し、各講をLv.A(基礎)・B(標準)・C(応用)に分類。必要な知 […]

  • 「代官山メディカル」の石井学院長にお話を伺いました

    「代官山メディカル」の石井学院長に、予備校のカリキュラムや特色などについてお話を伺いました。 Q 「代官山メディカル」のカリキュラムの特徴を教えて下さい。  当校は難関私立医学部合格を果たすMコース、1年でなにがなんでも […]

資料請求はこちら